Twilyze blog

主に備忘録

gulpの出力内容をクリップボードにコピーする

使い所が限定されすぎていて使い道がわからないコード。Windows用。

ストリーム内でクリップボードにコピーしたかったけど文字化けしたりで上手くいかず、ファイルに書き出してからクリップコマンド使うというゴリ押し(ひどい)。

あと元のファイルがUTF-8だったのでShift_JISに変換してます。文字コードヨクワカラナイ。

var gulp = require('gulp');
var $ = require('gulp-load-plugins')();
var exec = require('child_process').exec;

var TEMP_PATH = process.env.TEMP;
var EXPORT_NAME = 'test.js';

// ファイルに書き出しクリップボードへコピー
gulp.task('clip', function() {
  gulp.src('src/*.js')
    .pipe($.concat(EXPORT_NAME))
    .pipe($.convertEncoding({to: 'shift_jis'}))
    .pipe(gulp.dest(TEMP_PATH))
    .on('end', function() {
      exec('clip < ' + TEMP_PATH + '/' + EXPORT_NAME);
    });
});

サイドバーに現在位置を表示して追尾する目次を設置する【目次記法対応版】

前バージョンを公式の目次記法に対応させたり色々改良した版です。

  • やること
    • 前回からの変更点
  • やり方
  • 仕様
  • 少しだけ解説
  • 参考

やること

  • サイドバーに目次を設置
    • 現在位置の背景色変更
    • スクロールすると位置が固定(追尾)される
    • リンクをクリックするとスムーズスクロール
    • 目次記法使用時はリンクの内容を合わせる
      • 目次記法をクリックした時もスムーズスクロール

前回からの変更点

  • 目次記法に合わせて使う見出しタグをh2~h4からh3~h5に変更
  • リンクをクリックした時にURLを変更して履歴が残るように変更history.pushState()
  • モジュールタイトルを入れる場所を修正
  • 高さを計算する場所を少し改良

  • 読み込むjQueryのバージョンを変更
  • その他いろいろ修正


※追記(2016/12/30)

  • サイドバーの高さ計算法変更 (むしろなぜ今まで動いていたのか)
  • ヘッダーメニュー非表示に対応


※追記(2016/12/31)

  • 全体的に見直し


TODO

続きを読む

続・はてなブログのカスタマイズ

色々機能つけてみたけどやっぱりシンプルな方がいいよね…という良くあるパターンです。

現在の設定を貼る記事になります。

  • 前の記事からの主な変更点
    • 機能
    • 見た目
  • やり方
    • TOPへ戻るボタン
    • それ以外の部分のCSS

前の記事からの主な変更点

機能

  • 自動で見出し番号を付ける機能を削除

見た目

  • 見出しの上スペースを広く
    • 見出しが連続する場合はスペースを小さく
  • 横幅を僅かに広く
  • その他細々修正
続きを読む

ニコニコ動画のマイリストから「とりあえずマイリスト」へまとめて移動(登録)させる

ニコニコ動画の「とりあえずマイリスト」といえば一時的に動画を登録しておいて、後で通常のマイリストに移すなり消すなりして使う場所です(たぶん)。
そんな用途だからなのか通常のマイリストからとりあえずマイリストへの移動・コピー操作はできません。

一つずつとりあえずマイリストへ登録していくしかないですが面倒なので自動化します。


(普通はこんなことしたいとは思わないはずですが先日必要になったので…)

続きを読む

サイドバーに現在位置を表示して追尾する目次を設置する

※追記(2016/12/22)
この記事から色々変更してるので終わったら新しく記事を書きます。(作業中)

※追記2(2016/12/29)
色々改良しました。 今後はこちらを参考にしてください。




前に記事上に目次を設置したけど

サイドバーにも欲しい。ついでに追尾してほしい。

  • やること
  • やり方
  • 少しだけ解説
  • 参考

やること

  • サイドバーに目次を設置
    • 現在位置の背景色変更
    • スクロールすると位置が固定(追従)される
続きを読む

CapsLockキーの位置を変える【Windows】

普段CapsLockを使わないのでCtrlで上書きしてたけど、たまに使いたい時が来るので。

最初はAutoHotKeyでやろうとしたけどLock系のキーは日本語環境でうまく動作しない(解決策はある よくある質問と回答 - AutoHotkey Wiki) ので別のキーに犠牲になってもらうことに。

今回はCapsLockキーにCtrl、ScrollLockキーにCapsLockを割り当てる。

やり方

レジストリに変更を加えるのでバックアップを取るなど慎重に!
「Change Key」等のフリーソフトを使ったほうが楽だったりする

※追記(2016/01/21)
Windowsがアップデートした時とかにレジストリの内容が戻ったりします。


1.以下のテキストをメモ帳に貼り付け、拡張子に .reg を付けてUnicodeで保存。

Windows Registry Editor Version 5.00

[HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Keyboard Layout]
"Scancode Map"=hex:\
  00,00,00,00,\
  00,00,00,00,\
  03,00,00,00,\
  1d,00,3a,00,\
  3a,00,46,00,\
  00,00,00,00

2.保存したファイルをダブルクリックして実行するとレジストリに値が書き込まれる(管理者権限が必要)。 ※既に設定が存在しても上書きします

3.PCを再起動

他のキーを割り当てるには

1d,00がCtrl、3a,00がCapsLock、46,00がScrollLockを表すスキャンコードなのでここを変えれば他のキーに割り当てることもできる。

他の部分の詳細はこちらを参考に

Windowsキーボードの配列を入れ替える - CORY's twilight zone


スキャンコードはここを見るか

http://www3.airnet.ne.jp/saka/hardware/keyboard/109scode.html

「Scan Code 1」ってググれば出ると思います。

はてなブログを便利にするカスタマイズ

※追記(2016/12/22)
ページトップへ戻るボタンを書く所を間違えてたので修正

※追記2(2016/12/22)
この記事から色々変更してるので終わったら新しく記事を書きます。(作業中)

※追記3(2016/12/29)
書きました。

またこの記事も使う見出しタグをh2~h4からh3~h5に変更しました。



  • はじめに
  • やること
    • 見出しに自動で番号をつける
    • 記事に自動で目次をつける
    • TOPへ戻るボタンを設置
    • その他見た目の変更まとめて
  • やり方
    • 自動見出し番号付加
      • 見た目の変更を含む
      • 見た目の変更を含まない
    • 自動目次作成
    • TOPへ戻るボタン
  • 蛇足

はじめに

  • 記事の編集はMarkdownモードでh3~h5タグを見出しに使う
  • デザインは公式テーマのEpicを使っているので、他のテーマではおかしい所があるかも
  • スマホ版のことは考えてない
  • 見た目に関してはそのうち変えそう

やること

見出しに自動で番号をつける

記事に自動で目次をつける

  • 参考にした記事では上の階層の数字をつけてなかったので追加した

TOPへ戻るボタンを設置

右下に表示されているはずのやつ。

  • 背景色と形と文字を変えた
  • フェードをなくした

その他見た目の変更まとめて

この辺はお好みで。

  • 記事の横幅を120px大きく
  • サイドバーを20px大きく
  • フォントサイズを2px大きく
  • 見出しのサイズや背景色などを調整
  • ブログタイトルの調整
続きを読む