読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Twilyze blog

主に備忘録

CapsLockキーの位置を変える【Windows】

Windows

普段CapsLockを使わないのでCtrlで上書きしてたけど、たまに使いたい時が来るので。

最初はAutoHotKeyでやろうとしたけどLock系のキーは日本語環境でうまく動作しない(解決策はある よくある質問と回答 - AutoHotkey Wiki) ので別のキーに犠牲になってもらうことに。

今回はCapsLockキーにCtrl、ScrollLockキーにCapsLockを割り当てる。

やり方

レジストリに変更を加えるのでバックアップを取るなど慎重に!
「Change Key」等のフリーソフトを使ったほうが楽だったりする

※追記(2016/01/21)
Windowsがアップデートした時とかにレジストリの内容が戻ったりします。


1.以下のテキストをメモ帳に貼り付け、拡張子に .reg を付けてUnicodeで保存。

Windows Registry Editor Version 5.00

[HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Keyboard Layout]
"Scancode Map"=hex:\
  00,00,00,00,\
  00,00,00,00,\
  03,00,00,00,\
  1d,00,3a,00,\
  3a,00,46,00,\
  00,00,00,00

2.保存したファイルをダブルクリックして実行するとレジストリに値が書き込まれる(管理者権限が必要)。 ※既に設定が存在しても上書きします

3.PCを再起動

他のキーを割り当てるには

1d,00がCtrl、3a,00がCapsLock、46,00がScrollLockを表すスキャンコードなのでここを変えれば他のキーに割り当てることもできる。

他の部分の詳細はこちらを参考に

Windowsキーボードの配列を入れ替える - CORY's twilight zone


スキャンコードはここを見るか

http://www3.airnet.ne.jp/saka/hardware/keyboard/109scode.html

「Scan Code 1」ってググれば出ると思います。